Old Heavy Engine Oil - '79 SUZUKI GS1000 -

'79 SUZUKI GS1000をサラっと乗る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こだわってみる

さてさて、前回のブログから早くも1ヶ月経過w

昔はあんなに使い勝手が良いと思っていたFC2も、結構面倒だなと思うこともしばしば・・・みんからのほうに統合しようかしら?

と、それはさておき。

原因不明のオーバーフローに悩まされていたガンマ君ですが、フロートバルブを交換したところピッタリと止まりました。

しかし、キャブのどこかがまだ詰まってるみたいで、チョーク引いてるときはいいのだけれども、チョーク戻すとンモォォォっと、燃料が足りてない様子。

トラブルシューティングは続きます 笑

さて、表題のこだわりとは・・・

このガンマは僕が高校生の時にノリと勢いでテケトーにカスタムしてしまったので、良く見ると(見なくても?)目の当てられないクオリティーのところが多数・・・

配線プラプラ、ワイヤー取り回しテケトー、CDIタイラップ留めなどなど・・・

バイク弄りを一通りやってきた今ならもっとクオリティ上げられるかも?

ということで、配線の引きなおしにハマっております 笑

CDIday.jpg


どう?なんかそれっぽいでしょ?

追伸 : 外装・・・純正に戻そうかな。 眉毛が付いてないCR型用アッパーカウルキボンヌ

スポンサーサイト
  1. 2012/07/03(火) 11:54:25|
  2. RG50Γ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

nissy

Author:nissy
バイクは根っからのSUZUKI党です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。