Old Heavy Engine Oil - '79 SUZUKI GS1000 -

'79 SUZUKI GS1000をサラっと乗る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

崖っぷちTS125R

昨日は消費期限が大幅に切れたケーキを食ってしまい、苦しみ悶える一夜を過ごしました。


さぁ現在我が家の一番の問題児といえばTSですが・・・

過酷な林道走行の次の日、泥まみれバイクで大学に向かったはいいが、どうも調子がおかしい。なんだかパワー感がない。
回転数的にはパワーバンドに入っているはずなのにフケが重い。どうしたんかな?なんて考えながら走ること数十秒

モモモモ・・・ガッ!・・・モモモモモ・・・プスプスプスプス・・・・


シーン


TSの排気デバイス付近からモクモクと立ち上る煙で辺りは真っ白に・・・

しばらく何が起きたのか理解できない俺。少しタイムラグがあって、

焼きついてもうた--------!!!!orz 

と気付いたのでした。
finish3.jpg
ハンパない煙の量、危うく異臭騒ぎになるところでした。動かないものはどうしようもないので、とりあえず放置してY野に迎えに来て貰い、授業に出ました。

放課後先輩の軽トラでTSを引き上げ、部室で腰上分解の為冷却水を抜こうとドレンボルトを緩め・・・


な、ない・・・ 

ドレンボルトが無い。


アハ、アハハハハ・・・・ハハッ・・・


_| ̄| ....○


家を出る前に撮った写真を見てみると・・・
finish2.jpg
な、ない・・・・

どうやら前日のハードな走りでお山に吐き出してきちゃったみたい、もうこの子ったらぁ☆逝って良し

ピストンやシリンダーなんてもう見るまでもなく。
finish.jpg

finish1.jpg
糸冬~了~

自賠責を取ってわずか一週間の出来事でした。


短い間だったけど楽しい思い出をありがとよ、TS125R
















って、終われるかぁぁあああああああ!!!!!こっちはもう自賠責一年分払っちまってんだよ


つづく。(多分)

スポンサーサイト
  1. 2009/05/27(水) 23:05:01|
  2. TS125R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦場からの帰還、そして・・・

昨日はもうほんとにどうなることかと思いました。だって
muddy2.jpg
埋まりすぎてバイク自立しとるがな
雨上がりの林道は超絶マッドコンディション。先を行く先輩が苦労しているのを見て別ルートを通ったら・・・トラップでした
muddy3.jpg
アクセルを煽っても煽っても後輪に巻き上げられた泥が振ってかかり、バイクはズブズブ嵌って行く一方。
足元もぬかるんでいるので、バイクを持ち上げようとすると今度は自分が埋まる始末(写真の足元に注目w)
モトクロスタイヤのS12をもってしても全く歯が立ちませんでした。結局先輩に手伝って貰って、15分近くヒイヒイいいながら隣の轍に引きずり出し、なんとか泥沼セクションを抜けました。
一人だったら迷わずバイク捨てて帰ってきてましたw

一晩明けてTSを見る
muddy4.jpg
サイレンサー脱落、、リザーバータンク脱落、バッテリー脱落、サイドカバー外れ・・・壮絶な戦いだったようですw





しかしもっと重要なものが脱落していたことを、このときの僕は知る由もなかったのだった・・・。

































pis1.jpg



つづく

  1. 2009/05/22(金) 01:14:45|
  2. 走・ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

MUDDY MUDDY

muddy.jpg

つ、疲れた・・・


  1. 2009/05/20(水) 20:18:58|
  2. 走・ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

おぼえがき

画像はないけど作業はしてます。

排気デバイス正装→案の定オタフクソースがタップリ溜まっていた。けどデバイス自体は動いてるから調子はいいのかな?
            ピンのグラつきが多少気になるところ。なんとなくパワーうpした気がする

冷却経路分解戦場→とりあえず穴という穴すべてケルヒャーぶっ放してやった。
             得体のしれないドゥルドゥルしたものが出てきた。
             今のところちょっと回転上げたくらいじゃオーバーヒートしていない。

ギヤオイル高官→クラッチの繋がり方に違和感を感じていたのでヤマハのギヤオイルをホムセンで購入。
           交換しようと、入ってたギヤオイルを抜いたら規定量の4分の1(推定)も入っていなかったw
           なんとなくフィーリングが改善された気がする。


明日は再び例の林道に出撃


がぜんやる気出てきた、オフ仲間求ム!(林道的な意味で)


では。

  1. 2009/05/18(月) 21:05:07|
  2. TS125R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RINDOW

ついに今日TSのナンバーと自賠をとってきました!!TS125R公道復帰!!

ということで、オフ車を手に入れたら絶対に行こうと思っていたウチの近くにある林道に行ってきました

rind1.jpg
かなり山奥です。ここから鬼畜コースが始まります、あり得ないほど掘り下がった轍、そこに水が溜まってできた沼、急勾配、丸太・・・

rind2.jpg
最初の難関。平坦に見えますが30度くらいの勾配を上から見下ろしてる写真です。轍に落ちてしまって登るのに苦労しました、登りきったときは思わず雄たけびを上げてしまいました。
が、喜びも束の間少し進むと同じくらいの勾配の下りが・・・しかもその先はグチョグチョの沼・・・泥しぶきを上げながら先に進みます。

いや~大分遠くまで来てしまったな~、一体これ何処に抜けるんだろう・・・というか抜けるのか?そろそろ引き返すか?人の気配ないし・・・

と、心細さを感じはじめていたそのとき・・・前からバイクキター(゜∀゜)---!!しかもなんかすげー速そう!!

(よし、すれ違い様に話しかけよう!)

俺「あ、あの~・・・これ何処に抜けるんですか~??」

速そうな人「□○×△・$!!」

(お互いバイクの音で何も聞こえない)

俺「あ、あの~!!これ何処に抜けるんですか!!」

速そうな人「□○×△・$●※!!」

(お互いバイクの音で何も聞こえない)

このままでは無限ループしてしまうので、エンジンを切ると・・・

速そうな人「○○(←俺の名前)さん!!こんなとこで何してんスか!!」

(え?なんでこの人俺の名前知ってんの?)

速そうな人「俺ッスよ俺!!」

なんとバイク部の後輩のK野でした(爆) それにしてもなんという偶然

K野はバイク部イチオシの期待の新人で、入部してすぐにオフにハマり、新車で購入したWR250Rを林道で酷使して一ヶ月でグタグタにしたという伝説の持ち主です

そんな、学年では後輩だけど林道では先輩なK野に秋保に抜けるまで先導して貰えることになりました(嬉)仲間がいると辛さ半分楽しさ倍増です♪

rind3.jpg
頂上(?)にて。とても年下には見えないK野
この後無事に山を降りて、TSの調子が怪しい僕は一般道、K野は来た林道をもう一度引き返したのでした(が、この後K野が崖に落ちたとの噂が)
rind4.jpg
うーん、オフ車の汚れはサマになるぜ!たのしかったー

そうそう、TSの水温の件ですが・・・一般道を走る分には絶好調なんですが林道で沼や轍にハマってあがいているとすぐに水温が上がってしまいます
走行風が当たらないような状況だとそんなモンなんでしょうか、とりあえず近いウチ冷却経路をチェックしまふ

いや~、オフたのし。今まで全然興味なかったけど、こりゃヤバイわ。折角免許持ってるのにオンしかやったことないなんて、今まで損してたなー


では

  1. 2009/05/16(土) 00:22:17|
  2. 走・ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガスケッツ

こんばんは、またもや風邪ひいてしまいました。

だがしかし男児たるもの、風邪だからといって何もしない訳にはいきません。

今日はTS-Rの不具合である異常なオーバーヒートの原因を探ります。ポンプもちゃんと動いているので恐らくサーモが逝かれたんだろうと、
さっさとサーモを撤去(どうせ冬乗らないし)。そのまま元に戻してエンジンをかけたらサーモが入ってた部分から水が噴出してきたので(当たり前)
ガスケットを作ってやりました
SBSH3043.jpg
ウホッ、我ながらいいガスケット
装着後は水漏れもなくバッチリ、オーバーヒートも皆無。

CCISもタップリ補充して今日の整備はおしまい。余談ですが最近になってCCISの良さがわかってきました。あの目にしみる刺激臭、タマランです(同志求ム

TSの復活を急ぐのには訳がありまして、それはもうじきカタナの色々な消耗品が力尽きてしまうからです。とても一度に換えられるような量じゃないので、
しばらくメインをTSに務めてもらおうということです。(ガンマは・・・色んな意味で論外)

低速のモタつきさえ気にしなければ、普通に走れる様になった我がTS。今年はオフも攻めるぞー

では。

  1. 2009/05/13(水) 21:09:54|
  2. TS125R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2ストスト

こんばんは、GWは連日バイト詰めでホント死ぬかと思いました。

さて早速ですが、友達がTZR250R(3XV)を買ったものの、なんだか調子が悪いので見てほしいとのこと。

ウチの近くに来るにも数え切れないくらいエンストこいたそうで、再びかけるのもまた一苦労とか。
tzr250.jpg
前オーナーの手によって全塗装されています。
tzr251.jpg
改造点は社外サイレンサーくらいです。セッティングも前オーナーがちゃんととったとのことですが・・・

とりあえずエンジンかけてみてレーシング・・・ん?なんか音が変じゃね??というか2スト250のフケってこんなもんだっけ??

沢山の「??」を感じながらカウルを外すと・・・


なんと!!前バンクのプラグが無い!!(爆


そりゃ調子悪い訳だ、というか良くこんな状態で走ったなーという感じです。急いでRBでプラグを購入、事なきを得ました。
プラグ装着後少し乗らせて貰いましたが、やっぱ2スト250は速いですねー、余裕があれば僕も一台欲しいです。

そろそろ本格的にバイクシーズンですね

では。
  1. 2009/05/09(土) 22:15:12|
  2. ぐーたら雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

nissy

Author:nissy
バイクは根っからのSUZUKI党です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。