Old Heavy Engine Oil - '79 SUZUKI GS1000 -

'79 SUZUKI GS1000をサラっと乗る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DRN

東京からT中が帰って来て免許を交付されたらしいので、早速Y野とゆうちゃんと僕とで走りに連れて行きました。
izm.jpg屁の臭いが染み付くから俺の車に腰掛けんなw ツアVがやたらとテカテカしているのは夕方に洗車してbliss(ブリス)を施工したからです。
この手のコーティング剤って深夜の通販でやってるようなマユツバ品ばかりかと思いきや、こいつはかなりすげーです。
細かい傷も埋まって今までにないくらいテッカテカ、何よりボディーのスベスベ感が凄いです。お勧めです。帰って来る頃にはもう汚れてしまいましたが
マシンチェンジもしながら計3本、同乗で互いの運転を見て気づいた点を発表したりして有意義な時間を過ごしました。
最後にT中がプチ試乗会をして本日は終了、Y野んちで朝まで飲み明かしました。

P/S 急な誘いにも関わらず参加&飯場所を提供してくれたゆうちゃん、ありがとうございましたm(__)m


直6サイコー

スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 23:59:13|
  2. 走・ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イカりんぐ

更新サボッて溜まってたネタを放出します。

部屋を片付けていたら、いつの日か買ったLEDチューブが出てきました。
折角クルマもあることだし、このまま部屋の肥やしにしておくのは勿体無いので、以前からやってみたかったスピーカーイカリング(青)なるものを作ってみました。
作り方は至って簡単
SBSH0630a.jpg
カバーの内側に巻くだけw この中華製LEDチューブ、新品なのに点灯しないLEDがあったり接触が悪かったりとかなりクオリティーが低いです。
面倒なのは配線を引くポイントを探す事。僕はライトON・OFFと連動するようにテールライトの配線に割り込ませました。
SBSH0631a.jpg
サブウーファーリング(?)装着。車内灯を消すと・・・
SBSH0633a.jpg
こんな感じに、とても怪しいオーラを放っていて最高です
もう一本のLEDチューブ(白)は後部座席下に仕込んで足元証明にしました。これまた下品で最高にイイです。
今までは派手な電飾着けてる奴見ると「趣味悪ぃ~」って思ってたけど、案外やり始めると楽しいかも。彼らの気持ちが少しわかった気がしますた。
とは言ってもアンダーネオンや光源が直接見えてる電飾のかっこよさはあまり理解できないけど・・・


では。

  1. 2009/03/29(日) 02:47:46|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KYI (こんなんじゃ嫁に行けない)

こんばんは、長らく放置してしまいますた。

夏用ホイールセットにしてからというものの、リアタイヤが235→255にサイズアップしたことによって段差を超えたりフル加速したりすると
「ギュッ、ギュッ」とリアフェンダー周りから嫌~な干渉音が・・・
このままでは最悪バーストする可能性があって精神衛生上大変よろしくないので、泣く泣くスペーサー(5mm)を抜くことにしました。
SBSH0635a.jpg
抜く前。そこまで出てないんだけどなー
SBSH0634a.jpg
抜いた後。なんて情けないオフセットなんだorz....こんなんじゃ恥ずかしくてお嫁に行けないわ(涙)
近いうちに絶対爪折しようと心に誓った瞬間でした。
さて。ナンカンNS-2で数回走りに行ってみての感想ですが、グリップはまずまずだと思います。流石にハイグリップのようにガンガン食う・・・と言った感じではありませんが、
国産の大衆エコタイヤよりかは断然グリップします。滑り出しが判り易いので冷静な内は限界突破することはまず無いかと思います、扱い易いです。
ただ、前評判どおりタイヤの剛性感が弱く、ステアフィールはスタッドレスばりにグニャグニャします。
タイヤの空気圧を高めに設定することである程度は解消しますが、それでもシャキッとしたフィーリングが好きな方にはあまりオススメできません・・・
あまり本気で走らない限り不満は出ないレベルかと思います。値段が値段ですし、割り切れる方にはオススメです。

明日はバイトだー


では。

  1. 2009/03/28(土) 04:40:34|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

おいつー

TUTC追いツーリングで牡鹿半島に行ってきました。当日は快晴で気温も20℃超、絶好のバイク日和でした。
カタナの整備の為前日は部室で寝泊りし、そのまま出撃。ツー直前にアクシデントや急用で参加できなくなった人がいた為、バイク参加は僕を含めて6名(クルマ5名)
まったりペースで第一目的地の雄勝を目指します。
SBSH0624a.jpg
道中のイオンで今夜の宴の為の買出しを行います。カタナは鮮魚入りクーラーボックスを担当
昼食は前回下見で訪れた「あさや」でとりました。大漁ラーメンうんまー

SBSH0625a.jpg
海を見ながらコバルトラインでどう皆をぶっちぎるかイメトレするNKZW氏
コバルト入りする前に、カタナのアクセルワイヤーが外れるというハプニングがありましたが、その場でタンクを降ろして無事解決。
この少し前にもブレーキペダルを留めてるボルトが脱落したりと前日の整備のいい加減さが露呈(ノД`)NKZWさんボルトありがとうございました。
コバルトを通って牡鹿半島の最先端を目指します。途中、コーナー2,3箇所に花が供えてありました・・・。

SBSH0628a.jpg
目的地の家族旅行村に到着。最近何かと話題になってる「かんぽの宿」でございます

SBSH0627a.jpg
向かい側には金鹿山。この辺り、やたらと地名に「鹿」が入っていますが、本当に出るんです。鹿。
ちょっと鮎川まで買出しをしに先輩のDトラで気持ちよくコバルトを流してたら、突然目の前に二匹の親子鹿が!!
Dトラだったからこそ避けられたものの、カタナなら間違いなく轢いているところでした。聞くところによると、その日はちょうど鹿追いの日だったのだとか。

獲れたてのホタテとクジラ肉を肴に、楽しい宴は朝まで続いたのでした・・・。

翌日の天気は打って変わって雨。出発する頃には止んでいましたが、ウェットな路面に、吹き付ける冷たい風で戦意喪失。

仙台に入るとだいぶ日差しも出て暖かくなってきたので、県民の森に寄ることに。皆ウェットのコバルトで溜まったストレスを発散するかのような走りでした。

無事に部室に辿り着き、2008年度追いツー終了。

疲れたので部室で寝ていたらどこからとなく人がわらわらと集結し、気付けば先輩のレガシィの横に乗って泉●岳に突撃してました。

SBSH0629a.jpg
麓のミニストップにて。参加車両は
BHレガシィ
BPレガシィ
ヴィヴィオ
ルポGTI
クリオ
でした。いやー、レガシィ速いっす。ブレーキは効くし、曲がってるときにもガンガンアクセル開けていけるし、マシンの完成度的はツアVより断然高いです。
特にBPレガシィはひょっとすると直線までもツアVより速いかもしれません。
ただ、やはり車重が効いてるのか相当ブレーキには負担がかかるみたいで、数本も走るとローターが赤熱しっ放しでパッドから煙が出てしまいました。(OTIさん、ごめんなさいf^^;)

朝はコバルト、昼は県森、夜は泉●岳と、走り三昧で最高の一日でした。

お世話になった先輩やOBの皆さん、ありがとうございましたm(__)m

では。


  1. 2009/03/23(月) 00:16:41|
  2. 走・ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新春プチオフ

19日の追いツーに備えてカタナの整備をしていたら、先日買ってきたチェーンジョイントが自分のチェーンに使えないことが判明。
近くのタイヤナビに駆け込むも希望のジョイントは在庫していないとのことで、今週二度目の南海行きが決定(鬱
ちょうどその時、なぜかマークⅡのフォグが切れていることを思い出し、ハルさんに使わなくなったバルブ(ハルさんのブログ参照)を譲って頂けないかとメールしたところ、
「いいよ、あげるYO!」とありがたいお返事を頂き、急遽プチオフが開催されることになりました。

さっさと買い物を切り上げて某ガストへ向かいます、KINAKOさんも来るらしいです♪。

到着して待つこと数分・・・パイーン、バラバラバラ・・・相変わらずの2stサウンドとともにKINAKOさん参上。
SBSH0615a.jpg
フレーム交換した新生KINAKORZR 前号から引き継がれたパーツも多数あり、言われなければ載せ換えているなんて気がつきません。

と、そこにハルさん登場。今回のプチオフのもう一つの目的はズバリ・・・ハルさんのニューマシンをジロジロ観察する!です。
ハルさんのブログをご覧になっている方はご存知かと思いますがハルさんのニューマシンは、コレです!
SBSH0616a.jpg
?
SBSH0618a.jpg
?!
SBSH0620a.jpg
そう、セラでございます!!国産普通車で唯一無二のガルウィングドアで存在感抜群!ドアを広げて敵を威嚇します。

SBSH0621a.jpg
車内の様子。全面ほぼガラス張りで開放感が凄いです。
SBSH0623a.jpg
ポジション点灯。ロービム側に一工夫してあってオリジナリティー満点。

SBSH0617a.jpg

お店に入るとガンマ話やセラ話で大いに盛り上がってしまい気づけば日も変わる時刻・・・また近いうちに集まろうと話して解散しました。

充実した一日でした。ハルさん、改めまして、バルブを譲って頂きありがとうございました。大切に使わせて頂きます。

では。


  1. 2009/03/18(水) 04:40:38|
  2. 走・ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイベルベル

要するにお前もマザーファッカーだったってことさ。こんばんは、僕です。

ちょうど一週間ほど前、タイベル交換を依頼する為マークⅡでトヨペットに出向き、見積もりを出して作業日程を決めてきたのですが、

入庫日である昨日夕方(作業開始は翌日)になって担当者が現車を確認すると「か、改造車ですか・・・」と強ばった表情に・・・

いやいや、先週言ったやんけ(´・ω・`)しかもあなたがコピーした車検証にもJZX100改って思いっきり記載してあるんですが・・・(意味違うけど)

ちゃんと見積もりする段階で確認して下さい。(とは言いませんでしたが。)

とりあえずクルマの周りを一周して目視で色んな部位を確認しまくる担当者。まぁこんなの想定の範囲内だったので怪しい部分は手直しして来てたんですが。

担当者:ポジション球とナンバー照明がLEDのようですが・・・

僕:車検対応品です(^^) (RAYBRIG製なので付いてきた保証書を見せる。)

担:ローダウンされているようですが・・・

僕:最低地上高は確保しています(^^)

担:エアロは・・・

僕:純正OPなので構造変更は要りません(^^) (自分のとこで売ったものくらい把握しとけよ)

担:ホイールはみだしてるかも・・・

僕:そうですか?(^^) (んな訳ねーだろ、昨日スペーサー抜いて確認したんだから)

担:マフラーの適合証明書とかあります?

僕:残念ながらありませんが、どうぞ計測して検証してください(^^) (インナーサイレンサーを入れてるし、E規格のクルマだから規制が緩いので問題ナシ)

担: ・・・ピットに持ち込んで確認して参ります

僕:よろしくお願いします(^^)

ピットに持ち込まれるマークⅡ。かなり物議を醸してるのか、あっという間に人だかりが。視姦されまくりますw
灯火類の確認、地上高の確認、タイヤのはみ出し具合の確認、音量測定、エンジンルームの確認・・・それぞれにつき二人がかりで検査という気合の入れ様w

ちょうど4月にユーザー車検を控えている僕にとっては無料でチェックをしてくれている様なもので、大変好都合です。(ちなみに僕が行ったディーラーは県内でも厳しくて有名な所です。)

人だかりが散り、事なきを得たか?と思ったそのとき・・・どこからかフラっと現れたスーツの男がマークⅡのリヤホイールとマフラーを指さしてメカニックに話しかけます。

・・・なんか嫌な予感。

すると、メカニックが再びリヤホイールのはみだし具合を測り始めます。しかも、今まで扇型の板で測っていたのに、分銅の付いた糸を垂らして測り始めたではないですか。

・・・あ、こりゃ落ちたな。と直感的に思いました。

車検で検査される部位はフェンダーアーチの上部から±30°でここがフェンダーに納まっていればおkですが、
厳しいディーラーは回転部位全てが納まっていないとハミタイとみなされると聞いたことがありました。マークⅡはローダウンしてるので、
自然にキャンバーが付いて接地面に近い部位はフェンダーから出ています。

案の定、ピットから戻ってきた担当者は「ハミタイですね・・・」と一言。

ただ、ここで車検の合格基準は云々などとごねてしまうと不必要に警戒されて他の部位まで突っついてくる恐れがあるので、
「そうだったんですか~、中古車で買ったので最初からこの状態だったんですよ~。まったく前オーナーも違法改造するなんて、迷惑な話ですよね(爆)」
と愛想笑いで返しておきましたw
これで担当者も僕が善良な市民であることを理解し気を良くしたのか、急に調子が良くなってあれこれ世間話を語り始めましたw
どうやら最近違法改造車で堂々と乗り込み入庫拒否・整備拒否をすると逆ギレする奴が多いんだとか。へぇ、全く迷惑な輩ですねーと同調します(爆)

とりあえず、指摘された箇所は
・リアホイールのはみだし(いくら合法といってもこれはこっちが折れるしかない)
・インナーサイレンサーをちゃんと固定(流石に蝶ネジじゃ無理だったか・・・)

それ以外はおkとのこと。それらを直して翌日朝一で来る旨を伝えDを後にしました。

帰り道、手持ちではみ出さないホイールなんてあったっけ・・・と思考を巡らせます。クレスタの15インチ鉄チンでも付けたろか?いや、でもツアラー系のキャリパーが納まらない・・・うーん

あ!!初売りで買ったホイールのフロント用を着けよう(爆)9J→7.5Jなら十分引っ込む筈。現在フロントに履いてるものより細くなるけど気にしないw

ということで、FF車でもないのに太さがF>Rのオモロイ組み合わせが完成。しかも予想以上の引っ込みっぷりでまるで新幹線(車輪が超引っ込んでいる状態の比喩)

インナーサイレンサーも6角ボルトで固定して翌日再突撃!新幹線ホイールがよほどイカしてるのか、皆の視線を釘付けにw

担当者も若干苦笑いするも、無事入庫。
tb1.jpg
前後違うホイールってのが最高に萌えます

tb2.jpg
代車のサクシード。
tb3.jpg
室内。サクシードといえば商用車なので、ADバン的なものを想像していたのですが・・・乗ってビックリ、すごく乗り心地がいいしエンジンのフィーリングもとても滑らかでスーッと進みます。
50~60km/hくらいの速度域で走るのがとても快適でした。

そこらへんでブラブラしていると作業が終わったと連絡が入ったので、クルマを引き取りに行きました。

なんと、サービスで見積もり内容に入っていなかったパーツも交換し、ウィンドウの油膜取りとガラスコートもやってくれたとのこと(嬉)素直に従っといて良かった♪

最後に、今日限りで見納めになるであろう新幹線マークⅡの姿を
tb4.jpg
洗車もして頂いた様でかなりご機嫌です。


教訓:ディーラーにはビシッと正装(スーツ)でキメて行くべし。対応が違います。
    あまり車に関する知識をひけらかすべからず。相手は本職です、逆に損します。



では♪


  1. 2009/03/14(土) 03:39:11|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドゥハッ

こんばんは、昨日からまた真冬の寒さに逆戻りですね。

今月19日に行われる追いツーの下見をしにF本先輩と牡鹿半島までマークⅡで逝ってきました。

Image035.jpg
国道45号線で松島を通って石巻方面に向かいます。晴れてますが外は極寒。

Image037.jpg
道中無料の足湯を発見。(雪降ってます)
Image036~00
中の様子。詳しい効能はよくわかりませんがとりあえず足がツルツルになった「気がする」

仙台から走ること3時間、第一の目的地である雄勝の食事処、「あさや」に到着。磯ラーメン(だったかな?)を注文しました。
Image038.jpg
ちょっと濃いめの味付けですが、口に含んだ瞬間ふわっと広がる磯の香りが最高です。麺の茹で上がりも申し分なし、
ここ最近食べたラーメンの中で一番おいしかったです、激しくオススメします。
Image039a.jpg
注文した大漁ラーメン(磯ラーメンの豪華版)を見るや否や、感極まってしまった様子のF本先輩。

腹も心も満腹になったところでお店を後にしました、F本先輩ごちそうさまです。

折角なので雄勝半島を一周。峠風のアグレッシブな道が続き、自然とアクセルにも力が入ります。ターボサウンドに酔いしれながら目指すはコバルトライン。

気合いの入った連中に遭遇しないかなーと期待しつつ走るもまるで気配ナシ。流石にこんな寒い日に好んで走る奴はいないか・・・
Image045.jpg
コバルトラインの休憩所(?)にて。

Image048.jpg
帰りに寄った某埠頭から見える工場郡。今日の走行距離は260km、約7時間運転しました。流石に座ってても疲れるぜ・・・

明日は朝イチでイチャモン着けられたホイールを換えてディーラーへ行って来ます。

では。



  1. 2009/03/13(金) 04:22:24|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

つり革は三角形のほうが良い

この前のヘッドライト塗装で余った塗料を使ってササッとウィンカーのインナーも塗ってみました。

SBSH0607a.jpg
どうでせう。味気ない背景のせいでなんとも言えない写真ですが、以前より顔が締まった「気が」します。

SBSH0609a.jpg
比較的黒い後期純正ライトと比べても色が結構違います。ブラックアウト化したヘッドライトと一緒に使うべきかも、純正の後期ウィンカーほすい・・・

SBSH0612a.jpg
クレスタとの初2ショット。そのうちもうちょっと雰囲気のいいところで二台で写真撮りたいな。

SBSH0613a.jpg
今月二度目のサイド調整。ちょうど画像の位置くらいで下のゴムの蓋を外すと中に歯車が見えるのでそいつを回して効き具合を調整します。
最近サイドを引くことが多いのでシューの減りが早く調整をマメに行わないといけないので面倒です。


では。


  1. 2009/03/10(火) 02:44:20|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うまいモン食いてぇ

ゆうちゃんのヴェロッサが・・・・

SBSH0605a.jpg
ちっちゃくなっちゃった!!

・・・ごめんなさい、嘘です。110系1JZ-GE車のマイナートラブルらしい(?)燃焼室へのカーボンの堆積をディーラーにクレーム修理で出したので、
その代車で新型Bbがやってきました。110系でアイドリング中に振動がする、エンジンのかかりが悪い、パワー感が無いなどの症状がある人は
一度持ってってみるといいかもです。

いやーしかしすごいねBb、フルフラットにすると大人二人余裕で寝っころがれる広さ。そりゃ人気な訳だ(謎

ここのディーラーには以前マークⅡでタイミングベルトの交換の見積もりをお願いしに来たことがあるのですが、その時と違いインナーサイレンサーを付け忘れてたので
ディーラーの人に注意されちゃいました、ゆうちゃん迷惑かけてごめんね( ;_ ;)


では。

  1. 2009/03/06(金) 04:44:08|
  2. ぐーたら雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘッドライトOH完了

前回の続きです。

プラサフ面をペーパーで軽く研いで下地が完成したら塗装開始

SBSH0601a.jpg
以前クレスタのインナーをブラックマットで塗装したときは、なんだか質感が純正っぽすぎて派手さに欠けた反省を生かし、角度によってガンメタに見えるブラック、ツヤありの塗料を選びました。

メタリック塗装なのでクリアは必須です。クリア塗ったら一日放置、コンパウンドをかけて完成♪

組むときは、レンズやリフレクターに指紋やゴミが残らないように、キレイな布にエタノールをしみこませて軽く拭き上げます。

SBSH0603a.jpg
完成~♪
実車への装着はまた後日。

それはそうと、現在外では雪が降っております。出陣するか否か、非常に悩んでおりますw

積雪5cm以上10cm以下なら雪ドリコンディションなのですが・・・現在7cmといったところ。あと少し動向見てあまり積もらないようなら出陣しようかと。


では。


  1. 2009/03/04(水) 03:33:14|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nissy

Author:nissy
バイクは根っからのSUZUKI党です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。