Old Heavy Engine Oil - '79 SUZUKI GS1000 -

'79 SUZUKI GS1000をサラっと乗る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘッドライトOH&ブラックアウト

今日は至るところでK察が積極的に活動している様子が見られましたが、皆さん大丈夫でしたでしょうか。


人生初のスノボから一日、節々の痛みが癒えぬままマークⅡの予備ヘッドライト(元々付いてたやつ)の殻割りを敢行。
というのも、もともと着いてたヘッドライトは激しく朽ち果てていてこのままでは売り物にすらならないからです。
資金繰りが苦しくなってきた昨今、使用していないパーツをどんどん放出していこうかと思います。

前回と同じ要領で開けていきます。流石に回数重ねると大分慣れて、こじる量も少なくパコパコと開けれるようになります。

コツはヒーターとドライヤーをうまく組み合わせて使用することです。最初はヒーターでこじる角(僕の場合はグリル側の根元)を中心に全体を暖め、
手で触れないくらい熱くなったらアルミ定規などの薄くて硬いものを合わせ目に突っ込んで一箇所だけ集中的にこじります。
で、角が浮き上がってレンズがユニットから浮いたらすかさず何か突っ込んで下さい。ここでボケっとしてると今までの前戯が全て無駄になりますw
あとは、持ち上がった角を中心にドライヤーでブチルゴムを少しずつ暖めながらレンズとユニットを手で分離していきましょう。
最初の突破口を開けるのにかなり苦労しますが、一箇所開けてしまえばこっちのもの。あとは力と熱でガンガン開いてきます(女と一緒です。嘘です)。

SBSH0597ab.jpg
汚ぇインナーだなぁ。下はメッキをペーパーで落とした後ですが、落とす前は上のように部分的にメッキが水ぶくれのようになって剥がれたりしていました。
長年の使用によって幾度となく熱が入り、ベースのプラスチック自体が変質し・変色てしまっています。再塗装面に影響が出ないように入念にペーパーがけ

SBSH0510a.jpg
レンズもレンズで酷い状況。プラスチックレンズ特有の黄ばみ、ザラつき、なんでもアリ(納車当時↑参照)。これじゃコンパウンド研磨なんて生易しい手法じゃ歯もたたないので、
少々手荒いですがペーパーで黄ばみ層を根こそぎ落としちゃいます。

SBSH0599ab.jpg
耐水ペーパー#1500→#2000研磨完了。
注)この手法は黄ばみの原因であるクリアコートを完全に剥ぎ取ってしまうので、クリア再塗装、コーティングを前提にしていない方にはお勧めできません。

SBSH0600ab.jpg
下:粗目コンパウンド研磨完了 どうせクリアを塗るのでこのくらいで十分でしょう。

SBSH0598ab.jpg
インナーサフェ塗装。今回は真面目にサフェーサーも吹きます。


今日の作業はここまで。


では。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/27(金) 01:06:47|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナウい♂バンパー

バイトまで少し時間があるので珍しくこの時間帯に更新。

突然ですが、僕はマークⅡのエアロは純正OPが一番カッコイイと思っています。
ドリ車風の張り出しエアロや最近流行りの内巻きエアロなども捨てがたいですが、僕は基本的には薄いエアロで車高を目一杯下げてる車が好きです。
インパクトやボリューム感では社外品に敵いませんが、洗練されたフォルムや車体へのフィット感は純正ならではだと思っています。
唯一純正エアロに不満な点があるとすれば、Fリップが他のエアロに比べて取り付け位置が高いことです。実用性を考えてのことだと思いますが・・・
やっぱり前だけ車高が高いってのは不自然。ということで、近いうち純正F周りを加工改良したいなーなんて思っています金かからないし
で、なんとなくイメージをつかむ為に、マークⅡの画像を弄ってみました。
SBSH0571a.jpg
加工前。これはこれでカッコイイのですが、なんだか優等生すぎてインパクトに欠ける気がします。

SBSH0571ab.jpg
定番加工のバンパーグリル切断。これだけでも結構イメージが変わりますね、無難にまとまってカッコイイです。

SBSH0571abc.jpg
開口部を下に広げてみます。大分開口部がデカくなりました、けど切りっぱなし感が出てちょっと不自然?

SBSH0571abcd.jpg
バランスを取る為に、開口部の下をブラック塗装(するイメージ)。どことなく33Rっぽいですが、結構GT系っぽくてイケてると思うんですが・・・とりあえずこんな感じを目標に加工してみようかと。
あとは、リップの先端にアンダーカナードを付けて車高高感をカバーして、ミラーも黒にしたりするともっとスポーティーさが出るかもしれません。
けどこれだけ開口部を広げちゃうと前置きICが無いと寂しいかもf^^;

どうでしょう、皆さんはどれが好みですか?意見求む!


では。

  1. 2009/02/22(日) 14:45:16|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第二ステージ

昨日もまた懲りずに雪ドリ行ってきました。

サイド進入~アクセルオンを特に意識して、一連の動作が滑らかになる様小一時間程練習しました。(というかそれ以上集中力が続かない)
まだまだぎこちないですが少しづつ形にはなってきた気がします。荷重移動が意外に難しいです、サイドを引いてもそのまま直進すること数回・・・(汗
休憩を挟んで練習再開しようと車内で一時間ほど仮眠を取って起きると・・・雪が強くなってかなり積もってる(嬉

テンションMAXで走り出したものの、さっきとまるで感触が違うf^^; つか走りにくい・・・新雪が抵抗になってクルマがズブズブと埋まって失速しますorz

仮眠を取ったものの疲労感は否めず、こんな状態でやってもこれ以上やっても伸びないし意味が無いと思って潔く帰ることにしました。

が、しかし。
前半の部で相当フィーバーしてしまった為スタッドレスはほぼご臨終、家へと続く坂道を登れず、帰路一合目にして立ち往生(涙
やっとの思いで登った(押してくれた皆さん本当にありがとうございます)緩い坂の先にある友人宅にクルマを停めさせて貰い雪が溶けてから取りにくることにしました。
yd3.jpg
心なしかマークⅡがショボーンとなってるように見えるのは気のせいでしょうかw

yd4.jpg
今気づいたけどなんかFリップ色違うくね?w

yd5.jpg
今日の戦傷。交差点で不用意にケツが出てカウンター当てたら振り返しで軽くガードレールにコンニチハした模様です。
とっさの出来事だと、まだパニくって冷静な操作が出来ていない何よりの証拠です。ま~だまだだな、もっともっと練習しなきゃ。

今夜も非常にイイ雪が降っているのですが、流石に昨日の今日で再び立ち往生したらと考えると・・・f^^;

すげー行きたいけど自重します、それに疲れてるしね。


では。
  1. 2009/02/21(土) 03:52:24|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ま、まじか・・・

今日は天気が良かったので久々にガンマのエンジンをかけようと思った。

よくよく考えると、去年の暮れからもうエンジンはかけていない。コックは切ってるけど直キャブ放置で、果たしてエンジンがかかるのか・・・

チョークを引いて、キックすること数回

ブォーン!!かかった!(嬉) というかすげーあっさりかかりましたwなんてタフガイなんだぜ

よーし、初期メーターも着けたことだしいっちょ走って来るか!!とスロープを降りてギヤを入れようとすると・・・

ん?なんかケース右から漏れてる?

SBSH0596ab.jpg
パックリ逝ってましたorz

ホムセンの不凍液入れた筈なのに凍ってしまった模様です。まだここで破断したからいいものの、ケース内部の水路でなってたかと思うと・・・ガクブル

換えの部品があった筈なので明日にでも交換します。

更に若干ショックだったのが

ガンマのキャブからあの忌まわしき腐敗ガソリン臭が・・・タンクの燃料はまだ正常な匂いを発しているものの、色も濁りかけで結構危険な状態。

早いとこ走って新しいガスを入れてやろう。(というか、今のを抜いて入れるべき?)

しかし、このガンマがこの状態ってことは、更に前から触ってない倉庫に眠るあいつは・・・考えたくもなかったので、バイク弄りをやめて現実逃避に本屋で読みたくも無い雑誌を買ってきました。

あーあ・・・カタナのステップも結構被害大だし(鬱

マークⅡはエバポ直さなきゃならんし(大鬱

金も無いのに付き合いでスノボ行かなきゃならんし(大大鬱



寝よ。


P/S・・・と思って外を見たら、雪がイイカンジなので今から出撃します。ラジャ!


  1. 2009/02/20(金) 03:42:45|
  2. RG50Γ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雪ドリドリ

こんな時間に更新なんて、どんだけ俺の生活充実してんだ(笑い)

ブログ更新しないと一日が終わった気がしないんだよな、いつの間にかライフワークになってしまってるのかもしれん。

さて、春休みに入り暇なこと山の如しなので、暇人は暇人らしく究極の暇芸「バフ掛け」を行いました。

ヘッドカバーをスケベイスカラー(友人命名)にしたのはいいものの、周りが汚すぎて全く引き立たないので、ちょっと磨いてやろうかと。

勿論手でシコシコなんて刺激が少なすぎて時間がかかるのでナニと一緒ですね、電動工具を使って一気にやっちゃいますナニと一緒ですね

bafu.jpg
ジャーン、どうでしょう?ヘッドカバーの両脇の辺りを鏡面にしたんですが・・・サージタンクが半端に光ってるのは突っ込まないで下さい、研磨しようと思ったんですが面倒で途中で諦めたんです。
それにしてもこのヘッドカバー、写真映えしねーなー・・・マジョーラってそんなもんなのか?
近いウチに断念したスロットルとサージタンクもバフ掛けしたいと思います。サクションも光り物にしたいなー

今日の宮城は朝から雪でした。そんな積もらないだろうとたかをくくって出かけたら、帰る頃には吹雪で市内でも路面真っ白に
何事も無いようにスイスイ走る4駆勢を横目に、漢のTRC OFF(意味不明)でクネクネしながら帰ってきました。
途中寄り道して誰もいなくなった駐車場でマークⅡ初ドリドリ・・・クレスタとのパワー差に驚愕しつつ、30分ほどクルクル回って楽しみました。
いやー、パワーがあるってスバラシイ。サイド侵入はなんとかコントロールできるようになったものの、クラッチ蹴りすると一気に回っちゃいますw
練習あるのみ!ですね

yd2.jpg

yd1.jpg

では。

  1. 2009/02/17(火) 05:10:33|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう無理

ブーン、ブロロロロ・・・・ふぅ、今日も無事に一日終わったぜ。

バイクから降りて階段横のスロープを半クラで登らせる。

ブロロ・・・パスッ・・・あ、スロープの途中でエンストしちまった


スカッ (やべっ!ブレーキレバー空振りした!!!)


ググググ・・・降りてくる車体、体勢的に支えられない俺


あわわわわ・・・


ガシャーン!!(可愛い盆栽パーツ達がお亡くなりになる音)


・・・orz またかよ・・・ここ半年くらいやってないと思ったら・・・


よっこらせっと・・・車体を起こす


・・・とっとっととととと!!!


反対側に傾くバイク、支えられない俺


ガッシャーン!!!(可愛い盆栽パーツ達がお亡くなりになる音その2)


・・・鬱だ氏脳。


教訓:バイクを倒してしまったら、はやる気持ちは抑えて少し冷静になってから起こしましょう。倒した直後だと謎のバカ力が出ます。

  1. 2009/02/14(土) 18:26:53|
  2. GSX400S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

色んな意味で

今日でやっとテストが終わりました、これで晴れて春休み生活突入です。

前々からやろうと思っていたカタナのエキゾーストガスケット交換を行いました。

SBSH0593b.jpg
発売から十数年(?)の間にかなり質の向上が図られたようで、交換品は材質も仕上げも段違いに良いです。(比較写真撮ればよかった)

最近乗りっぱなしだったのでマフラー磨きも行いました。
SBSH0595b.jpg
写真じゃわかりづらいですが、使い込めば使い込むほど味のある色になります。個人的には青や赤の鮮やかな発色よりも黒くくすんだようなカンジの発色のほうが好きです。
SBSH0594b.jpg
しかし見れば見るほどきったねーバイクだなー。こんなじゃとてもじゃないけどなのさんのΓと並べられないorz
なんとしても3月まで仕上げなければ
計画
<必須編>
チェーン・スプロケ(前後)交換
Fブレーキパッド交換
F,Rタイヤ交換
MJ交換F
<できたらいいな編>
外装フル交換
Fフェンダー交換
フレーム塗装
Rウィンカーステー新調

うはw必須編だけでも超金かかるww

では
  1. 2009/02/12(木) 23:21:34|
  2. GSX400S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブーストアップ①

プラグをレーシングプラグに交換したので、様子を見つつ本格的にブーストを制御しはじめました。

制御ナシ時の最大ブーストを0.85を基準として、加圧する割合(%)を調整して、データを取ります。

 

表Ⅰ:設定値と最大ブーストの理論・実測値

設定値 [-%]理論最大ブースト値 [ -kg/cm2]実測最大ブースト値[ -kg/cm2]
0-0.85
50.89250.90
100.9350.92
150.97750.93
201.020.94

表Ⅰのデータを処理し、グラフにプロッティングします。

boost2.jpg 
                図Ⅰ:設定値と最大ブーストの理論・実測値

最大のところで8.5%と、かなり理論値と実測値の間にズレが生じてしまいました。しかし、実際に説明書どおり設定値とブーストに完璧な比例関係が成り立つのかと問われると甚だ疑問なので、
測定の精度を上げながら数回に渡って計測を行い、収束する曲線を真としたいと思います。
測定条件:晴れ、2℃

課題
プロッティング数を多くする為データ間隔をもっと小さくする。
人為的要素の介入を極力少なくする為、測定条件を統一する。
測定時の気温にあまり変化を持たせないようにする。

では。
  1. 2009/02/07(土) 23:25:38|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スノー×スノー

Image029~03
もうそろそろ雪も終わりか?と思ってたら昨日ドドッと降りました。これで蔵王にも少しは雪壁できたかな?雪ドリしてぇ~
ガンマもそろそろ2009年仕様に仕上げなきゃいけないし、カタナも一年以上スタンバってるカムを入れたいし、NSR50もチェーンかけて復活させて、TS125Rも復活させて・・・やりたい事多すぎて何から手をつけたらいいのやら・・・
Image031~01
マークⅡ用のレーシングプラグ買いました。イリジウムの7番です、取り付けましたがまだ走ってないのでインプレは後日

では。


  1. 2009/02/01(日) 18:33:01|
  2. ぐーたら雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

nissy

Author:nissy
バイクは根っからのSUZUKI党です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。