Old Heavy Engine Oil - '79 SUZUKI GS1000 -

'79 SUZUKI GS1000をサラっと乗る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前半戦終了

こんばんは。ここ数日テストばっかりでロクに寝てません、今まで授業を真面目に聞いてなかったので当然と言えば当然ですが。

さて、管理がテスト前日で勉強しなきゃいけないというのに、空気を読まずにずけずけとウチにやってきた男(敢えて誰だかは言いませんw)がいました。
その男、どうやら新しいホイールを買ったはいいがアパート住まいで着ける場所も工具も無いらしい。だからって人んちの前でホイール交換すんなや

Image029~02
ジャッキアップしてちゃっちゃと交換、ホイールはブリッツのなんかです。これにてショボショボの純正ホイールとはおさらば

Image030~00
プリッと出たホイールが最高にカッコイイ♪ってちゃうわー!!1cm近くはみ出してます、ストロークさせるとフェンダーとも干渉してるし、これはイカンです。
Image034.jpg
荒業で爪折りなり何なりして、なんとか4輪とも装着。
Image036.jpg
ホイールを換えるとクルマの印象ってガラッと変わりますね。以前と比べるとオンボロ感60%引きです。
Image033.jpg
Fの車高もうちょっと落としてもいいかも。

・おまけ
久々に大学生協の雑誌コーナーに寄ったらこんなものがありました
Image037a.jpg
誰だよこんなのリクエストしたのwww

では。

スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 01:41:59|
  2. ぐーたら雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

オチはやっぱりorz

こんばんは、僕です。

話は遡りますが、今年の初売りでタイヤ・ホイールセットを買いました。

SBSH0593a.jpg

SBSH0594a.jpg
ホイールはWork VS-SS 17インチでフロント7.5Jのリア8.5Jです。タイヤはバリ山のナンカンNS-Ⅱ235/35 255/40
買うつもりは無かったんですが、たまたま寄ったアップガレージの初売りで2万円だったので即決しました。
SBSH0595a.jpg
255ともなると視覚的もかなりゴツいです。当日は、安さに釣られて衝動的に買ってしまったので当然の如くオフセット確認なんてしてませんw
おそるおそる装着してみると・・・
SBSH0596a.jpg
なんと、奇跡的にツラッツラでした!むしろちょっと出てる
しかし、この際どいツラっぷりに歓喜して気が緩んだのか、早速ホイールを倒して傷つけてしまいましたorz
SBSH0597a.jpg
リムとスポークに一箇所づつかなりえぐれた傷を作ってしまいました(;_;)俺っていつもこんなだなーorz
コイツの出番はあと2ヶ月は無さそうなので、それまでに補修しておきます・・・

では。

  1. 2009/01/22(木) 00:14:59|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

MAZORA PAINT完了

最近コメ欄が激しく過疎ってる我がブログではありますが、めげずに更新。

SBSH0586a.jpg
クリアを塗ってコンパウンド掛けました。前回の傷を補修しているウチにマジョーラ成分が大分濃くなって、下地の青が薄れました。
SBSH0587a.jpg
装着♪
SBSH0588a.jpg
SBSH0589a.jpg
実際はもっと紫色っぽいです。重ね塗りしてしまったことによって理想の色からは少し遠ざかりましたが、はじめてにしてはまぁまぁの出来だと思います。

<教訓>
・とにかくムラにならないように気をつける。
・補修するのは至難の業、やるならとことん下地から。ミス厳禁

連日の雪でクルマが汚くなっていたので洗車しました。洗車場で高圧洗浄→シャンプー→高圧洗浄→ふき取り(&WAX)
途中自分の手に放水ガンを当ててしまって、半日経った今でも結構手がヒリヒリしてますw
SBSH0590a.jpg
先週後半ガソリンが一気に10円近く上がりましたね。噂によると値下げで過当競争しすぎたスタンドが自己防衛の為にカルテルを行ったのだとか。
SBSH0592a.jpg
もう一度ハイオク100円台にならないかなー

では。

  1. 2009/01/18(日) 22:06:28|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これはガチで来たかもわかんね

―マジョーラでマジオーラ

つまらないギャグはさておき、ヘッドカバーの塗装の続きです。一晩乾かした下地にいよいよマジョーラを乗せます。
色合いを見つつ、ムラにならないように気をつけながら塗装を行います(これが結構ムズい)。
やはりというかなんというか、メーカーの違う塗料を重ねているからかかなり下地を犯します。そろそろ乾いたか?と思って端っこのほうを掴んだら思いっきり指紋付きましたw

SBSH0577a.jpg
完成♪

SBSH0578a.jpg
もうね、最高の色合いです。写真だとわかりずらいですが、実物はもっと紫っぽい妖しい色をしています。偏光の幅は青~紫~ピンクです。
自分でもこんなにヤバい(いい意味で)色ができるとは思ってもみませんでした。AMFのイメージカラーに決定です。

残るはクリア塗装とコンパウンド掛けのみ。テッカテカにしてやんよ

SBSH0579a.jpg
いつものことながらちょっとした不注意で塗装面を爪でほんの少し傷つけてしまいましたorz 画像の中央辺りとそのちょい右くらいです。(言われなきゃわからないレベル)
でも気になる・・・しかし塗りなおしたらこの絶妙な色合いがパァになるし・・・あー俺のバカ。クリア塗装前に極細筆で補修しておこう。

では。

  1. 2009/01/16(金) 03:01:08|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見れば見るほどかっこいい

―それがマークⅡ

こんばんは、僕です。今日は授業が早く終わって時間ができたので、残り物のボディースプレーでマークⅡのヘッドカバーを塗装しました。
カタナの錆び止めに使ったプラサフを厚めに吹いて素材のザラザラ感を消します。次に、一年近く熟成された(w)マツダの20P(ブルーマイカ)を吹きます。
一年物なのでちゃんと塗れるか心配でしたが全く問題ありませんでした、流石はHoltz。
Image029.jpg
超絶ツヤツヤです。注)クリアは吹いてません。
20Pってスバルのブルーマイカに比べるとかなり色が暗めで、青というよりは紺に近いです。
日が当たるとキラキラ光ってとてもキレイなんですが、エンジンルームには少し暗いかもしれません。(好みが分かれるところだと思います。)

でも今回は、20Pは下地なので気にしません。メタリック塗装を下地にするなんて、余りものじゃなきゃ勿体無くてできないです。

で、その上に何を塗るのかというと・・・

Image031.jpg
タミヤPS46(偏光パープル/グリーン)、俗に言うマジョーラのアンドロメダです。
以前はソフト99や他数社からマジョーラ塗装スプレーが出てましたがどこも廃盤になってしまったみたいで、現在普通に手に入るのはこいつだけです。(多分)
このサイズで一本840円と値は張りますが、結構なレアアイテムなので見つけたら迷わず買ったほうがいいです。
下品なのは十分承知ですが、エンジンルームは派手・目立ってナンボだと思っていますので僕のコンセプトにバッチリです。
で、このマジョーラ。通常は下地に黒を塗るのですが、今回ちょっと冒険して下地をブルーマイカにしてみました。
脳内イメージだとマジョーラスプレーを薄~くふり掛ける程度にとどめて下地のブルーを活かしつつも曲面ではしっかり偏光するといった具合です。
違うメーカー同士の塗料を重ねるときは縮みの差によってヒビ割れが発生しやすいので今日は下地をしっかりと乾かすことに専念し後日PS46を塗ろうと思います。

PS46を塗る前に、記念撮影。
Image030.jpg
このままクリアで閉じてしまいたいくらい十分カッコイイんだけどな・・・失敗できねぇ


では。


  1. 2009/01/15(木) 00:43:03|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブーストアップ

マークⅡにブーストコントローラーを取り付けました。

燃料ポンプの配線強化はブーストアップの為の布石、本来ならば強化燃ポンを入れたりサブコンを付けて燃調補正するところを、配線強化で半ば強制的に濃い目の状態を作り出しています。

勿論サブコンやフルコンを導入してちゃんとセッティングするのがベストですが、ノーマルタービンのブーストアップ仕様では
そこまでやる必要は無いと思っています(費用対策効果的に)。

さて、今回装着したのはBLITZの「DUAL-SBC SPEC-R」。デュアルソレノイドバルブ仕様でブースト2.5kg/cm3 までおkだそうです(タービンが耐えられればの話だけど・・・)。
sbc.jpg
自動車部の人に中古品を安く譲って貰いました。

boost.jpg
取り付け風景。何故か関係のないグローブボックスまで外していますw本体の電源はシガーソケットを殺してその配線からACCを取りました(どうせ車内でタバコ吸わんし)。

ソレノイドバルブの取り付け位置はエアクリの真下付近。タービンからの距離が10cmないので熱の影響が懸念されましたが、走行後触ってもあまり熱くなっていないのでヨシとします。

しかーし、ここで若干残念なことが発覚。なんとプラグが純正でしたorz
ブーストアップしたら熱価の高いレーシングプラグに交換するのは常識中の常識。電極が溶け落ちてピストンに穴開いたらシャレにならないので・・・
ということで、レーシングプラグを装着するまではブーストは制御せず(しても超微弱)、GAIN調整で立ち上がりを弄ることにしました。
まず、現状を知る為制御ナシの状態でブーストを計ります。SBCのコントローラにはピークホルダー機能が付いてるので運転中計器と睨めっこしなくても、
停まった時などに記憶されたMaxブーストを見れるので便利です。計測はホイールスピンの少ない3速で行います(4速だとスピードが出過ぎる)。
で、結果は・・・ブースト制御ナシの状態でも0.85kg/cm3かかってました(汗
100系ノーマルタービンでマージンを残した最大許容範囲が1.0~1.1kg/cm3である(amuseさんちが言ってた)ことを考えると、制御ナシの状態でも十分かかってると言えますね。
目標は、1.0kg/cm3ですが、前述の通りプラグが純正なので主にGAIN調整だけを行います。
ブースト制御1、GAIN10に設定して再計測。ブーストが瞬間的に0.90kg/cm3かかったりして若干オーバーシュート気味なものの、フィーリングも良く割と気に入ってます。
普段はやはり制御ナシで乗ってますが・・・

後日、様子見がてらY野とクルージングしていると、ゼロ加速(フル)でホイールスピンするととんでもない値のブーストがかかっていることが発覚しました。
制御ナシ 0.90kg/cm3
上記セッティング 0.95kg/cm3
ちょwwwこれひょっとしてプラグ交換してもあんまりブースト上げる余地無いんじゃね?www


では。

費用:
プーストコントローラー(中古) 15000円
シリコンホース・メクラ 3000円

  1. 2009/01/10(土) 01:41:29|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二人JZXオフ2

またもやヴェロッサ乗りのゆうちゃんとランデブーしました。

目的は洗車&愛車撮影会♪(管理は配線作業に追われて洗車できなかったけど・・・)

クルマを購入した店で貰ったという怪しいリンスを施工したヴェロッサは水洗いしただけでみるみる超ツヤツヤボディーに・・・!(今度俺にも分けて・・・orz

SBSH0566b.jpg

SBSH0568a.jpg

SBSH0569a.jpg

SBSH0572a.jpg

SBSH0576a.jpg

以下、ゆうちゃん提供

090104_1715~0001

090104_1727~0002

090104_1728~0001

090104_1728~0002
撮影サイズがもう少し大きければ。。。orz

良いデジカメ欲しいなー



では。


  1. 2009/01/06(火) 19:40:23|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燃料ポンプ配線強化

こんばんは、本日は大奮発(?)の二本立てです。

燃料ポンプの配線引き直しを行いました。既存の配線にリレーを割り込ませて、バッテリーから直に引いてきた電流でポンプを動かします。

fuel pomp
リアシート裏、黒いフタを開けたとこに燃料ポンプが入ってます、リレーも一緒に中に入れちゃいました。
配線新設後は作動時の電圧が約15V、ほとんど電圧降下がありませんでした(純正配線だと10V程度)。純正燃ポンのくせに大容量燃ポン特有のミーンという作動音もして、大満足。
効果のほどは、明らかに体感できるくらい低・中速でトルクアップ。特有の4000回転付近でトルクの谷も解消して大満足。
ただ、中速が太り特性がフラットになるので高回転の伸びの「演出」が薄くなりフィーリングは多少つまらなくなるかもしれません、それくらい変わります。
材料費が4000円近くかかりましたが(保護チューブとか買わなければ3000円程度)、十二分に効果がありますので、
純正配線のまま燃ポンを動かしている人は騙されたと思ってやってみることをお勧めします、やらない理由がありません。
純正ECUの場合学習能力があるので問題ナイですが、社外ECUにしてる人はセッティングを取り直さないといけないかも・・・

費用:4000円


1Jサウンド最高♪


  1. 2009/01/06(火) 18:52:24|
  2. JZX100 マークⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶっとび2009

あけましておめでとうございますm(__)m

2009年が皆様にとっても実り多き歳でありますように願いつつ、私も更なる飛躍を誓って日々精進して参りたいと存じます。

どうぞ今年も私とありすだいありーをよろしくお願い致します。

SBSH0505a.jpg


  1. 2009/01/01(木) 21:27:59|
  2. ぐーたら雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

nissy

Author:nissy
バイクは根っからのSUZUKI党です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。