Old Heavy Engine Oil - '79 SUZUKI GS1000 -

'79 SUZUKI GS1000をサラっと乗る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GSX1100Sプロアーム化

といってもミニチュアの話ですがね。タイトル検索でこのページに飛んできた方、残念でしたw

先日、「これいらんからお前にやるよ。」と、友達にこんなものを頂きました。

rbc
ロードバイクコレクション
どうやら自分のお目当てのバイクが当たらなかった様子、中身はGSX1100S(シルバー)でした。

Image019b.jpg
良くも悪くもディメンションやディーテールが実物に忠実でダサイ。作りこみは値段相応のチャイナクオリティー。

という訳で、チャッチャカと手直しします。
Image018c.jpg
カッコ悪いステップやウィンカー、フェンダーを切り落とし、パテを盛ってテールアップ加工。純正のマフラーもぶった切ってバラチョンに(爆
画像じゃ見づらいですがリアホイールを外すときにスイングアームを片方折ってしまってプロアームになっちまいましたwww

Image021c.jpg
バラチョンのままじゃ治安が悪いので、ライターでエキパイを炙って集合管風に一箇所に集め、パテで集合部らしきものを作ってランナーで中間パイプを作ります。
ライターの火で表面にボツボツができてますが後からスムージングして塗装するから問題ナシ

Image022c.jpg
家にあった8耐バイクミニチュア(CBRだったかな?)とたまたまスケールが同じだったので、ホイールやブレーキローター、チェーンを移植。
ちなみにこの8耐ミニチュアは結構良くできていて、タイヤがゴム製なのは勿論のこと、ローターやチェーンなどのパーツはちゃんと金属でできてます。
ホイールもマルケジーニっぽいデザインで一気に高級感うp。ただ、カタナのフォークに8耐ホイールを突っ込むのはいささか難易度が高いように思われたので、
この後三又から下はCBRのもの、トップブリッジはカタナのものを使って解決しました。倒立になっちゃったけど。
リアホイールはセンターが出てないので、後日工作室に持ってってフライス(旋盤にかけてちゃんと回る程丸くない)で台座を追い込もう。う~ん、プラモごときにすごい贅沢

後は細かいところ削ったり盛ったり、塗装して完成にします。

元が安物でも、手を加えればそれなりに見えるものですね。

では。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/18(木) 04:37:04|
  2. ぐーたら雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アッー!

DSCN0275.jpg

DSCN0276.jpg

DSCN0279.jpg

DSCN0280.jpg

アッー!!

  1. 2008/09/15(月) 02:10:07|
  2. ぐーたら雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

自作ウィンカーポジションリレー

こんばんは、僕です。

前回は久々の電子工作に疲労困憊で手抜き更新となってしまいました。今回製作したものはウィンカーポジションリレー
SBSH0324a.jpg
基盤を必要最低限の大きさにして整形します
SBSH0325a.jpg
裏側は絶縁の為にホットボンドで固めます
SBSH0326a.jpg
防水性がありそうな適当な箱に入れます。
SBSH0327a.jpg
フタをします  完成♪

SBSH0335a.jpg
やっぱりHIDにはウィンカーポジションですね♪

では


  1. 2008/09/10(水) 22:42:31|
  2. 機械加工・自作パーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GANJA

つ、疲れた・・・
SBSH0323a.jpg

電子工作は精神的に疲れるわ、部品代が安くても完成品が高いのはしょうがない気がした一日でした。

では。
  1. 2008/09/09(火) 03:46:34|
  2. 機械加工・自作パーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DU

こんばんは、久しぶりの更新となってしまいました。

最近SDカードリーダーがツンデレで読み込んだり読み込まなかったり・・・機嫌がいいうちにとっとと更新しまふ。

今週も相変わらず雨で最高に鬱。だからと言って歩くウ●コ製造機と化す訳にはいかないので毎度おなじみの工作室出張

SBSH0319a.jpg

欠品がないか調べる為に部品を並べてPLと睨めっこ。ワッシャとかスナップリングとかその辺りのどうでもいいパーツがちょこちょこ無かったので、
給料が入り次第発注する予定であります。

ミッション偏
武川クロスミッション組み立ての最大の難関はやはり2ndドリブンギアの圧入作業。
汚れを知らない新品未使用の2ndドリブンギアはキツキツでなかなかシャフトを受け入れてくれません。
ボール盤だと力不足、油圧プレスだと下手すりゃシャフトが曲がるので、叩いて徐々に入れていくことに。
SBSH0320a.jpg
形状が形状だし万力で挟む訳にもいかないのでジグを作ります。ミッションを痛めないように真鍮製。
SBSH0321a.jpg
あとは入り具合を見て、大胆かつ慎重に叩いて入れます。結構な力で叩いても0.5mm動かなかったりw
とまぁ、こんなかんじでミッション組み上げ終了。明日はベアリング類の圧入かな。


おまけ
SBSH0322a.jpg
どうしよう・・・やりたいけど折角の新品クランクがなんだか勿体無い気が・・・
という訳で、超軽量クランクの実験台になってもいい50Γのクランク&低速トルクなんざクソ食らえな人、募集中でーすw

  1. 2008/09/03(水) 01:05:46|
  2. RG50Γ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nissy

Author:nissy
バイクは根っからのSUZUKI党です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。