Old Heavy Engine Oil - '79 SUZUKI GS1000 -

'79 SUZUKI GS1000をサラっと乗る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

また雨か・・・

こんばんは、僕です

まずは昨日の話から。

一緒に走ろうと言ってたY野にドタキャンされた僕は、他の友達に勧誘メールを発射するもことごとくフラれ、
最後の望みを托してマイミクのKennyさんをお誘いしたところ、付き合って頂けるとのこと(嬉
Kennyさんは、以前僕がガンマで信号待ちしているときに偶然一緒になって知り合ったガンマ乗りの方です。
Kennyさんと、Kennyさんのお友達2人と僕で例の駐車場に行ってきました。前回行ったときは友達に連れてって貰ったので道はうろ覚え
途中で何回か道を間違うもなんとか到着・・・と思いきや!何故か僕のガンマが突然絶不調にorz アイドリングはするのに4000以上全然回らない、全然進まない・・・
到着目前(200mくらいw)にして立ち往生してしまいますたorz コックを見るも詰まっている様子は無く、全く原因不明。CDIのパンク?MJの詰まり?それとも抱きついた?・・・orz
チョークをかければなんとか走るので、とりあえず目的地まで行きます。時間を置いても全く改善する気配がありません。
工具は持ってきていないのでとりあえずスロットルバルブを外したところ・・・あれ?ニードルが無い(爆
良く見ると、クリップが外れてニードルがジェットに突き刺さってました、そりゃ走らん訳だw
皆の助けを借りてニードルを元に戻したら、あっさりと治りました。
その後、暗くなるまで走りの感触を確かめるようにかるく走行して、皆で雑談しました。

Image016~01
激しくピンボケスマソ。この携帯カメラ、あまり明るくない場面は苦手なようです。

Kennyさん一行には大変迷惑をかけてしまいましたが、おかげでとても楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました、また是非遊びに行きましょう!

昨日とは打って変わって朝から雨がシトシトな今日は、流石に一日中家に引きこもってるのもアレなので午後から雨の中バイクで工作室に出撃
ガンマのエンジンを組みに行きました。いつまでもKINAKOさんから腰下を借りている訳には行きませんので、まとまった時間もあることだしボチボチ仕上げていきます。
今日は左ケースに残っていたベアリングの引き抜きと武川ミッションと純正ミッションの組み換えを行ったのですが、
色々組んでいるうちにワッシャやネジなどの細かいパーツがちょくちょく足らないことが発覚。明日PLを持って足らない部品を一挙にメモり、発注してきます。

ミッションの受けに使われてたベアリングから供回りしてた跡が発見されたので、ネジロックも買って来なきゃいけません。

せっかく設備もあることだし、クランクの軽量化でもしちゃおうかしら。

では
スポンサーサイト
  1. 2008/08/29(金) 03:04:36|
  2. 走・ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CM

最近雨ばっかりなので、毎日家に引きこもってはモニターの前で一日中過ごすという非常に非生産的な毎日を送っております。僕です。

今日は一週間ぶりくらいに晴れたので、あまり乗っていなかった(つっても3日くらい)ガンマでフラっと走りに出掛けて、帰りがてらチェーンメンテをしました。

SBSH0317a.jpg
テールカウルについたススが走りこんでるバイクっぽくてなんとも言えない味を出しています。

SBSH0318a.jpg
最近密かにマイブームのチェーンメンテ。すごく地味で根気のいる作業だけど、なんだか楽しいです(根暗
今回もまたhirokoのルブ使いました。あの独特のニオイ(生魚系?)がなければ、最高のルブだと思います。
雨天走行も数回は持ってくれますので、二週間に1回くらいメンテすれば十分かな?

明日はY野と久々に走りに行きます。では。

  1. 2008/08/27(水) 01:41:35|
  2. RG50Γ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイレンサー加工~失敗編~

お盆休みが明けて工作室も開放になったので、行ってきました。

今回加工するブツはこれ
SBSH0311a.jpg
既に切れてるように見えますが気のせいです、気にしないで下さい。余ってたヨシムラサイクロンのテールエンドです。こいつを、
silencer.jpg
こうしたいので、まず旋盤にかける上で邪魔となる偏心した部分を切り落とします
SBSH0312a.jpg
旋盤にかけます。
SBSH0313a.jpg
引っかかる恐れのある溶接の肉盛り部分を最初に削り落とします
SBSH0314a.jpg

邪魔者がいなくなったとこで段付き加工するぞー・・・ゴリゴリゴリ・・・ゴリゴリゴリ・・・ブツッ


SBSH0316a.jpg
削り過ぎて突っ切ってしまいました。糸冬~了~orz

という訳で、あっけなく加工失敗となってしまいました、無念。

  1. 2008/08/20(水) 00:47:15|
  2. 機械加工・自作パーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯の浜ツーリング

帰ってきてから2日経ってしまいましたが、忘れないうちに書き連ねます。

前回の日記にも書いていたように北海道から帰ってきた友人KENがDS4を買ったので、以前から約束してたツーリングに行くことになりました。
目的地は2年前、KENと原付同士で片道6時間かけて行った湯野浜温泉。受験前の最後の思い出ってことで、日本海に向かって「絶対受かるぞー!」とか叫んだものです(青春だなー

そんなゆかりの地に、お互い一回り大きくなったバイクで再び赴くことになりました。
当日は、前日までの雨から一変して晴れました。気温も高くてTシャツ+メッシュジャケット姿でも汗だくです。
DSCN0260b.jpg
出発前 まるで僕が子供かのような体格の差w(注:これでも一応管理は175cmあります)

今回はバイクもランクアップしたし笹谷峠の区間高速に乗れば2時間くらいで着くべーなんてたかをくくっていました。
DSCN0263b.jpg

途中高速で俺が一人でカッ飛ばしてはぐれるというハプニングもありましたが、無事に山形到着。山形市内からは112号線をひたすら走ります。ここまでは最高の天気でした、ここまでは・・・

がしかーし!月山に入ると天気は一変、小粒だった雨がどんどん大粒になってきて遂には土砂降り状態にorz
けれどもここまで来て引き返す訳にも行かないので先を急ぎます、雨でパンツまでグショグショに濡れるのは久しぶりです。
この日雨具を持って来ず、タンクトップ一枚で土砂降りの中走り続けたKENは、正真正銘のborn to be wildでした。
月山を降りるとだんだん雨も弱くなってきて、麓に着く頃にはすっかり晴れていました。信号待ちでお互いの健闘を讃え合いつつ先を急ぎます。
鶴岡市内の気温は27℃。ズブ濡れだった服も、湯野浜に着く頃にはすっかり乾いていました。それにしても、あの海が見えた瞬間はとてもテンション上がりますね・・・
結局湯野浜温泉に着いたのは3時間半過ぎ、gdgdしていたせいもありますが4時間以上もかかってしまいました。

DSCN0266b.jpg
お気に入りのNIKON.Fで写真を撮るKEN  フィルムカメラってロマンがあっていいですね。

DSCN0269a.jpg
二年前、長旅の疲れを癒した温泉、「龍の湯」。残念ながら今回はお盆期間と重なってしまったため、忙しくて宿泊の客意外の入浴と食事は受け付けていませんでした。無念。とても雰囲気が良くてご飯も美味しいところですのでオススメですよ♪
まぁけれどもこういうハプニングも行き当たりばったりの旅ならではの醍醐味。
結局温泉は公衆浴場に入り、ご飯は地元の方オススメの定食屋さんで食べたのですが、この定食屋さんのカツ丼がこれまた美味しくて、たまらんかったです。
ご飯を食べて広場で一服していると、天気がまた怪しくなってきたので、雨が降る前に退散することに。途中、月山越えに備えレインコートとズボンを買いました(流石にもうborn to be wild する気にはなれなかったようです。)
ちょうど雨が降った後だったのか路面は濡れているものの、雨に降られることなく月山を越えることができました。
DSCN0273a.jpg
月山の休憩所にて

今回も最後まで色々とハプニングはありましたが、最高の思い出になりました。

やっぱりツーリングは、気の合う仲間と休憩する度に談笑しながらマッタリと行くのが最高ですね。

  1. 2008/08/18(月) 03:49:22|
  2. 走・ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

余裕ですた

こんばんは、遅くなりましたが報告です。えーと、無事カタナが車検通りました。
昨日あの後もうちょっと調べたところスクリーンはモールを着けないと本当に突起物になってしまうみたいです。
朝一番でイ●ンに行ってシリコンチューブを購入、カッターで切り込みを入れてスクリーンに巻きつけました。
車検の最大の難関、光軸を見て貰う為に陸運局近くの備検査場へ。
残念ながら工場の名前は覚えていませんが、とても気前の良い社長で初めてユーザー車検を受ける僕に親身になってアドバイスしてくれました。

さて、僕は第一ラウンドに予約したので受付は8:45からです。今日自分で用意してきた書類を窓口で見せて足りない書類を教えて貰います。

自分で当日までに最低用意しなければならないものは
・以前の車検証
・納税証明書(区役所で貰うやつ)
・定期点検記録
この3つのみです。残りの書類は当日窓口で手に入れることができます。

指示に従って書類を揃えて全て記入したらいよいよ車体の検査に入ります。
Image016~00a
Image015~00a
車検仕様のGSX400S

検査では、保安部品の機能チェックと、車体寸法の確認、制動力と光軸の確認を行います。
一度光軸で落ちましたが、二回目は同じくユーザー車検で来てた慣れてる人にアドバイスを貰ってあっさり合格。こんなに簡単に合格するとは思いませんでした。
気になる排気音測定はなんと85db、超善良バイクですw

書類を再び窓口に提出し、新しい車検証とシールを貰って今日の手続きは全て終了。めでたく公道復帰できることになりました。
帰りにお世話になった予備検場に寄って社長に報告とお礼をしました。

Image019a.jpg
Image018b.jpg
後日のツーリングに向けて整備とチェーンメンテを行いました。今回はhirokoのルブ使ってみたんですが、かなり少な目につけて余分なルブを入念にふき取ったところそんなに飛散しませんでした。
いいかも、これ。どれくらい持つのか暫くウォッチします。

明日は友達とツーリング。今から楽しみです

では
  1. 2008/08/14(木) 03:21:00|
  2. GSX400S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

フル稼働

こんばんは、昨日今日と有り得ない程フル稼働しています。果たしてカタナは無事車検をパスできるのか?!

昨日の午前は区役所に出向いて溜まってた税金を払い、NSR50の名義変更を行いました。これでNSRは正真正銘僕のモンです。
午後はカタナを復活させるべく、ブレーキレバーを豊和産業に買いに行った後、学校の工作室で以前不具合を起こしたクラッチ周りの部品を自作しました。あまりにも突貫作業だったので写真は一枚もありません。
夜は夜で自動車部の友達に5馬力コンプレッサーでNSR50の固着したブレーキピストンを取り出して貰うべく自動車部の部室に行ったのですが、なんとそこで
ガンマのキーを紛失してしまいました
辺りはもう既に暗いし、激しく散らかった部室でキーが見つかるのは絶望的に思われたので、腹を決めて強硬手段に踏み切りました。(これ以上は聞かないで下さい)
スペア作っとけばよかった・・・orz せめてもの救いはタンクの鍵をかけてなかったこと。もう完璧レーサー仕様になってしまいました。
いずれはやろうと思っていたけどまさかこんな早くにこんな形でやるハメになるとは・・・
という訳で、ガンマ用キーセットを安く譲ってやってもいいよーっていう心優しい方がいましたら是非声をかけてやって下さい。きっと泣いて喜びます。

こんな下らないことでとんでもなく時間と労力と気力を失ってしまった訳ですが、だからといって昼までふて寝する訳にもいかないので、
立ち直りの早い管理は今日も朝9時に起きてカタナの自賠責保険加入と仮ナンバー借用の為に出かけましたとさ・・・
昨日のパーツを取り付けたところ不具合は全て解消しましたのであとはカタナを車検に通る仕様にする必要があります。
SBSH0310a.jpg
仮ナンバーってカッコイイですよね(謎

現状から車検を通すには
Rタイヤ交換
マフラー変更
ヘッドライト変更
チェーンカバー装着
エアクリのドレン(ブローバイではない)に栓

を行わなければなりません。もともと派手に改造してるバイクじゃないので作業は比較的少ないです。
タイヤは、Fはまだセンターバリ山なのでそのままで、Rはセンターバリ山のレース落ちタイヤに交換します。(予算と時間がないんでね)
マフラーはそのままでも通る気もしますが、安全策をとって純正に交換。
ヘッドライトは純正配線を残してあるのでカプラー差し替えてH4バルブを着けるだけ、チェーンカバーも栓も何故かちゃんと保管してあったのでちゃっちゃと着けます。
検査官の印象を悪くしない様にホイール等を小奇麗にして、スロットルワイヤーやクラッチワイヤーもグリスアップして今日の整備は終了。
不安要素と言えば、ハンドルストッパーが無いこととスクリーンのモール。ハンドルストッパーが無くてもロックかかれば大丈夫って一部では言われてますが果たしてどうなのか・・・
スクリーンは突起物にならないようにモールを巻く必要があると聞いたことあるけどどうなんでしょう?着けて無い人が大半な気がするけど・・・ま、最悪ビニテ厚く巻けばいいもんな・・・

ということで、明日は車検場に行ってきます。やる気満々の第一ラウンドからです。

では

  1. 2008/08/13(水) 02:58:48|
  2. GSX400S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

工場長

ここ数ヶ月給料のほとんどを給料日から一週間以内に使っている気がします、僕です。
今月もカタナの車検やらなんやらでソッコーで無くなりそうです。
というのも今月北海道から帰省する友人と、新しく買ったバイクで一緒にツーリングに行こうと話をしていて、流石にガンマじゃ長距離はつらいし
このグダグダなノリじゃカタナの復活もいつになるか怪しいということで、メリハリつける為にもとりあえず車検通すことにしました。

そんなことはさておき、今日は大学の工作室でガンマのパーツをせっせと作っていました。
jisaku16.jpg
これを見ただけで何処のパーツか解った人は神・・・でもないか、後ろにガスケット映ってるし。
オイルポンプのメクラです。
純正のオイルポンプを撤去して何の処理もせずに走ってるとギヤオイルが漏れてくるので、このようなパーツでメクラします。
今までも薄いアルミ板でメクラはしていたのですが、最近(でもないかも)になってオイルが漏れ始めてきたのでちゃんと工作機械を使って作り直しました。
材料は5052アルミ板5mm厚で、コンターマシンを使って切り出し、フライスで面を仕上げました。そのままじゃ淡白なので意味も無く肉抜き加工してみたり。

装着はまだしていませんが、オイル漏れ止まるといいなー


では

  1. 2008/08/09(土) 02:46:03|
  2. 機械加工・自作パーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みキター(・∀・)-!!

しばらく放置してしまって申し訳ありません、やっとこさ昨日テストが終わりますた。

昨日は帰仙した地元の友達と朝までフィーバーしてしまったので、今日は午後4時から活動開始。

NSR50のFキャリパーとブレーキマスターをOHしてました。

キャリパーは洗浄していたらまだまだ使えることが発覚、スライドピンの修正とグリスアップを行いました。ピストンは動きこそ激渋なものの心配していたほど錆びていなかったので、明日ピストンを抜いて様子を見ようと思います。

マスターはとても状態が良くて全然使えそうな雰囲気。ホースは換えたいけど金が無いしまだまだ使えそうなのでこちらも再利用することにします。
SBSH0308a.jpg
SBSH0309a.jpg

ガソリンコックも軽く清掃して、タンクにガソリンを入れて始動を試みたところ、普通にかかりました。コックもまだまだ使えるぜい!

残る要整備箇所は、Rブレーキマスター&キャリパー、ラジエーター廻り、クラッチ廻りのみ!


明日名義変更の手続きを行ってきます。

では

  1. 2008/08/08(金) 01:49:04|
  2. NSR50
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nissy

Author:nissy
バイクは根っからのSUZUKI党です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。