Old Heavy Engine Oil - '79 SUZUKI GS1000 -

'79 SUZUKI GS1000をサラっと乗る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クレ商会

こんばんは、なんだか最近クルマネタが多いですね。

今日はばーちゃんにパシられてD2にお買い物に行ったところ、偶然にもカー用品売り場でスポンジ+カーシャンプーセットを298円で叩き売りしているところを発見、脊髄反射で買いましたw

で、早速洗車しましたよと。ここ最近ずっと洗車してなかったから見違えるようにキレイになりました。それにしても水滴取るのマンドクセ…

ピカピカになったところで、写真撮影してきますた。夕方の5時頃に撮った写真なんですが、この時期だと5時でも結構暗くて、俺のなんちゃって500万画素デジカメじゃISO感度だのなんだのが合わなくてキレイに撮影できません。ちゃんとしたデジカメ欲し~


SBSH0260m.jpg

百クレ後期の最大のチャームポイントはやはりこのテールランプでしょう。三兄弟の中で一番出来の良いケツだと思います
 SBSH0261.jpg

で、今回下げたフロント。指二本くらいしか入りません


SBSH0263m.jpg




…(汗 今回うまく撮れてるのはこの三枚だけでしたorz

てな訳で、以前昼間に撮った写真をば
SBSH0243.jpg

フロントのみ下げたのでかなり車体が前傾してます。本当は長~いケツもそのせいか寸詰まって見えてダサいです。早くリアも下げなきゃ
SBSH0244.jpg

早くスタッドレス履いてこのテッチンホイールとおさらばしたい。

SBSH0246.jpg

いくら他んとこ弄ってもホイールがこれじゃなぁ…来年の夏用ホイールはちゃんとしたのを新調する予定です。WORKのCR-KAIとかいいな~、17か18インチ履かせたいけどこの非力なエンジンで大丈夫かしら

そういえば一昨日、市内で俺と全く同じ型、カラー、グレードのクレスタが走っているのを見ました。そのクレスタはフェンダーモールとBBSの深リムメッシュホイール程度の改造でしたが、うまくまとまっててとてもかっこよかったです。クレスタは車高が高いままでも全然アリだな~なんて思って、中途半端に車高を下げたことを少し後悔しました。そのクレスタの影響もあって先ほどバイザーを取り外しましたwどうせタバコ吸わないし それとやっぱりツートンクレスタは純正のガラスの色が一番似合うんだな~と実感。ツートンにダークスモーク入れると車体がスモークの色に負けちゃうんだよね

それでは

スポンサーサイト
  1. 2007/10/26(金) 01:28:41|
  2. GX100クレスタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クレスタダウンサス装着フロント編

みなさんこんばんは、新しい暮らしのスタイルを提案するAMF代表のありすです(謎

今日はお待ちかねのダウンサス装着 90・100系クレスタ、チェイサー、マークⅡはダブルウィッシュボーン形式の足回りのせいでサス交換が面倒と定評 作業に当たる前、管理も色んな人の作業記録を参考にしたのですが、いざやってみると紹介されてるボルトが緩まなかったりで早くもウ●コモード突入

でももう大丈夫!管理が3時間ガコガコ試行錯誤したところ、偶然にも超簡単なサスを外す方法を発見しましたw(既出だったりしてorz)

まずは車輪を浮かせないことには始まらないので、ジャッキで車体をキコキコ上げます。ジャッキをかけたまんま作業するのは危険極まりないので、ジャッキアップしたら必ずウマ(リジットラック)をかましましょう。管理は近くのホムセンにて2コで2500円で買いました(画像は割愛、というか無いw)

で、これがオーナー泣かせのダブルウィッシュボーン
SBSH0238.jpg

早速コノヤロウ!!と固着したボルトに襲いかかるその前に・・・

SBSH0232.jpg

サス上部の写真で赤い丸で囲んである真ん中のデカいボルトをある程度緩めておきます。これは車体に組み付けた状態でそこのボルトを緩めておくとサスを外した後に「やべ、押さえるとこがなくてボルト外しにくい~」ってならずに済みます。残念ながら管理は外してからその事実に気づいたので、ただでさえ面倒な組み付け&取り外しを余計にやるハメになりましたorz
真ん中のボルトを緩めたら周りの3つのボルトを外します


SBSH0238.jpg

再びタイヤハウスに帰還 まずはABSセンサーの配線を止めてるボルトでも外しますか。知り合いでABSセンサ外すのを忘れて作業して、不注意で切ってしまってDラー行きになってしまった不幸な人がいますのでくれぐれも忘れないようにw

SBSH0233.jpg

次に、サスの下側取り付け部のボルトと、スタビ?とアームを繋いでるボルト(赤丸)を外します(サスがガコっと取れますがまだ出せません)。どっちもかなり固いです、怪力を使いましょう。
スタビのとこのボルトを外すとアームが上下にプランプランになるはずです。で、こっからがミソ

この一連の作業を行ったら、ハンドルを外そうとしているサスが着いてる方向いっぱいに切ります。つまり左のサスを外そうとしているなら左に切り、右のサスを外そうとしているなら右に切るということです。

SBSH0233b.jpg

そうしたら、できた隙間を使ってサスの下側の取り付け部分をアーム側の受けから前方にずらします(青い丸がある辺りに取り付け部を持ってきて下さい)このまま引っ張ればガコッと取れてくれそうな雰囲気ですが、上手い具合にサスのバネが巻いてある部分とアームが干渉して知恵の輪状態。もう一手間かけてやらなきゃいけません。

こ☆こ☆で☆(はぁと)

SBSH0234.jpg

このようにブレーキディスクにジャッキをかけて、どんどんディスクを上げていきます。するとあら不思議、アームの広がってる部分がどんどん上がってきて、どんどん隙間が出来て来るではありませんか♪

ある一定以上の隙間ができるまでジャッキアップするとサスがスルスルっと抜けます。ネットで紹介されてる方法はボールジョイントを切って外すものがほとんどですが、こんな方法でも抜けますよっと。

で、あとはひたすら地道な作業の連続
SBSH0235.jpg

スプリングコンプレッサーでバネを縮めます。これをやらないと上のボルトを外した時にバネの反発力でアッパーカットを喰らいます。「M男ですから」という方はどうぞご自由に
今回の作業はDラーで車検取得後すぐに行ったので、塗装がまだ新しくてキレイです。ダンパーも抜けやオイル滲み等皆無、これはあと10万㌔は走れるな。
装着するダウンサスはこちら↓
SBSH0230.jpg

RS☆R Ti2000です

SBSH0231.jpg

左がTi2000 右が純正 店の話だと3cmくらい下がる模様

スプリングを入れる時もスプリングコンプレッサーである程度スプリングを縮めてから入れて下さい、じゃないとトップボルトが閉まりにくいっす

SBSH0236.jpg

装着終了 車体に取り付けるときは外したときと全く逆の手順で組んで下さい。

車をジャッキから降ろす瞬間は最高に緊張するひと時ですね。「やべー、下がりすぎた」とか「あんま変わってない?」とか。ちなみに俺の場合どちらかというと前者ですw前は拳ひとつ入るくらいタイヤハウスに余裕があったんですが今は指2~3本が限界です、サスが馴染んで更に下がる事を考えると・・・(゜Д゜)
作業が終わる頃には周りもすっかり暗くなってしまったので写真は後日撮ります。

弄っている部分が部分なだけに、作業には細心の注意を払って取り掛かって下さい。作業を模倣する際は自己責任でお願い致します、発生した不具合については当ブログ並びに管理人である私は一切の責任を負いません。


話は変わりますが、鬱なことに今日カタナでFからスリップダウンを喫しました。体は大したことないのですが、カタナがより一層ボロっちくなってしまいました(泣)

詳しいことは次回の更新で



では

  1. 2007/10/23(火) 02:30:17|
  2. GX100クレスタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オイル交換

はい皆さんこんばんは、今日はカタナの記事でござい。

先月末からずっとオイル交換しようと思っていたものの色々とゴタゴタがあって結局時間が取れず、今日になってしまいますた。それではサクサクっと行きましょう

用意したオイルはカストロのPOWER1 R4 RACINGの10W-50 全合成油です。
SBSH0228.jpg

最新のSSでもないのに、このオイルがオーバースペックなのは百も承知ですがイイ物を入れるに越したことはないので奮発して購入。せっかくなのでオイルフィルターも一緒にデイトナ製のものに交換。
ナ●カイの店員の客を舐め切った態度が気に食わないので、今回はBYQにて購入。初BYQでしたが店員さんは優しいし商品は安いしポイントはつくしで、もっと前から知ってればな~と思いました。BYQさん、また行くからね♪

オイルフィルターも交換するので使用するオイルは2900ml(オイルフィルターを交換しない時は2700ml)

管理にとって初の4stオイル交換でした。納車整備から2000kmくらいしか走ってないのに出てきたオイルはドロッドロ。ひとつのオイルでギヤオイルの役割とエンジンオイルの役割を果たしてるんだから4stってすごいよなー(2st人間)
SBSH0229.jpg

ドレンボルトのワッシャーも購入したんですが、古いワッシャーがボルトから抜けなくて結局再利用、増し締めで対応しました(死
オイルを入れたらアイドリングでしばらく潤滑させて、オイルレベルがちゃんと規定の範囲に来てるか窓から確認

交換後のインプレですが、エンジンフィールが大分よくなりました。絶対性能は(多分)そんな変わらないと思いますが、7000rpm付近でのガツガツ感や吹けあがりが滑らかになって運転しやすくなりました。停車状態でのシフトの入りも良くなって、大満足です。

めでたしめでたし。

あ、そうそう。この前八木山を車で走ってたら、黄色ナンバー登録の50ガンマに乗った女の子に遭遇しました。あまりにも嬉しかったので激写
SBSH0217.jpg

しかし女の子でしかも黄ナンのガンマに乗るとは・・・将来なかなか有望ですな。
もしこのブログを見てたら「勝手に画像載せるんじゃねぇボケ!!」なりなんなりコメント下さいませ、



お友達になりましょう(怪


では
  1. 2007/10/18(木) 00:17:12|
  2. GSX400S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クレちゃん

皆さんこんばんは、今日はクルマネタです

とある事情で親がしばらくクルマに乗らないので、事実上クレスタは俺の私物と化している今日この頃

鬼の居ぬ間の洗濯とは先人も良く言ったもので、親が乗らない内に兼ねてからやろうと思っていたポジション球のLED化(もち青)、ダウンサスの導入に着手します。

しかしあくまでも親が戻って来たときに「ん?なんだこれ?」とバレないように控えめに、そしてなによりお上品にw行きたいと思います

それで今回もやってきましたアッ●ガレージ。すっかりアッ●ガレージの虜と化してしまった管理ですが、以前からチェックしていた90,100系用RS☆R Ti2000と4連LEDポジション球を買って来ましたよっと。LEDはコレ↓ね
http://www.mirareed.co.jp/cgi-bin/list/kr_list.cgi?act=popup&id=S833
初めて知ったんですが、最近はポジション球にもフラッシュのように激しく点滅したり、ホワンホワンとグラデーションしながら点滅したりするものが売ってるんですね。点滅タイプにも非常に心引かれたんですが(特に値段)親がソッコーで気づいて外せと言われるのが目に見えてるので常時点灯4連LEDタイプにしました(何故かこっちのほうが高い)

この二つでお会計なんと一諭吉以下、前回同様爆安です(じゃなきゃ買わねぇって)

折角LEDポジション球を入れてもライトレンズが曇っていたら台無しなので、今日の午前中学校の駐車場でシコシコとピカールでレンズを磨いていました(←超不審者)。クルマのレンズは月日が経つと表面のクリア層が剥がれて曇ってきます。これとは別にウチのクレスタは横方向にも引っ掻いたような傷が入っていたので、恐らくガソスタのあんちゃんがゴミの付いた雑巾でライトを拭いたときに付いたんだと思われます

なぁあんちゃんよ、親切心でライト拭いてくれるのは大いに結構なんだけど、ガラス拭いた雑巾と同じ雑巾で拭くのはやめてくんないか?

磨き前
SBSH0219.jpg

磨き後
SBSH0218.jpg


ライトは車の印象をガラリと変えるので、曇ったレンズをキレイにするとかなり若く見えるかもです。

で、いきなり夜間点灯。まずはフラッシュ無
SBSH0222.jpg

ん~香ばしいw4連なのでかなり明るいです。

フラッシュ有
SBSH0220.jpg

正面から
SBSH0221.jpg

メイン点灯
SBSH0224.jpg


かなり小僧仕様っぽくなりましたがもともと青LEDに憧れてたんでイイ(・∀・)!!折角だからマーカーも色変えたいな~、白とかに

ちなみに白・黄色以外の光源が直接(反射光はおk)前方から確認できると違法改造になります、やるなら自己責任で6/11訂正:さっき調べたらポジションライトは光源が見えてようと見えてなかろうと白、黄色以外は違法です、間違った情報スマソ。まぁ要するに公道では点灯するなってことです。
ダウンサスはまた今度

では
  1. 2007/10/13(土) 00:07:29|
  2. GX100クレスタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もうね、アフォかと

皆さんこんばんは。(おはよう?)
明日学校だってのにこんな時間に何やってんだ俺

今日はバイトも休みだったので13時くらいに起床してガンマの解体作業。エンジンは降ろしたものの車体を外に放置したままだったので、腐る前に段ボールに箱詰めして室内保管しようと言う訳です

エンジンやラジエーターが無い状態からだと1時間かからずしてバラバラになりました。またフレームや段ボール箱を玄関先に置いておくとオカンから鉄拳制裁を喰らうので、自分の部屋で保管することにしましたw
SBSH0208.jpg

題名:ガンマのある生活
注:部屋が汚いというツッコミはナシで。爆発します。

SBSH0209.jpg

こ~んな懐かしいもの着けてみたり

SBSH0211.jpg

忘れた頃にやってくる。それがありすクオリティー(謎

SBSH0212.jpg

SBSH0214.jpg

興奮して夜も眠れないぜ。


では
  1. 2007/10/09(火) 04:01:19|
  2. RG50Γ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

轟音マフリャー

みなさまこんばんは。今日はもう最近で一番幸せな日かもしれません

だって・・・

SBSH0202.jpg

ジャン
SBSH0203.jpg

ジャジャン

ヨシムラのチタンサイクロン(インパルス用)ですよ!!!しかもお値段なんと14900円!!!
もうね、嬉しすぎますよ。インパとカタナはエンジンがほぼ一緒だから中間パイプさえなんとかすれば使えるだろう、というかヤ●オクで転売しても十分元が取れるということで購入に至りました

もう早速取り付けましたよ

SBSH0204.jpg

SBSH0205.jpg

う~ん絶妙。インパルス用のほうがアップタイプなのでサイレンサーとステップが干渉したりしなかったり。中間パイプもサイレンサーの重みで若干下向いてますがキニシナイ
だって14900円ですもの!!!
SBSH0206.jpg

どうよコレ
SBSH0207.jpg

サイレンサーのウールは完璧にご臨終されているようでJMCAとは思えない爆音^^ま、爆音大好きだからいいんだけどね^^(DQN思考回路全開)

肝心の性能ですが・・・今まで結構悩まされた息つきのような症状がキレイサッパリなくなりました。低回転トルクは純正よりやや無くなったかな?というくらいで特に気になりません、ほぼ同等です。回転フィールはもう最高の一言で、どこから加速しても滑らかにエンジンが回ります。頭打ちは純正+1500rpmくらい。ヌケ過ぎず詰まり過ぎず、本当にいいとこ突いています。高回転が楽しみになるマフラーです。
しかしやはり特筆すべきはその軽さ。この一点に尽きると思います。いままでコーナーリングで寝かしこむときはヨッコイショと結構気合を入れて荷重移動していたところを、これに変えた途端曲がろうと思っただけでヒラヒラと倒れてグイグイノーズが入って行きます。これはどんな鈍感な人でも体感できるはずです、俺でも気づいたので。
サウンド、性能、軽さ どれを取っても申し分ありません。GSX系でマフラー何にしようかな~と悩んでいる人は是非これを着けてみることをお奨めします。定番すぎる商品ですが、それだけ支持される理由のあるものです、是非お試しあれ。

では

  1. 2007/10/03(水) 23:54:01|
  2. GSX400S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大学始まっちまったよ

ハイみなさんこんにちは。

管理は今日から2セメスター開始で、朝から大学に行って来ましたよっと。あ~眠い

昨日はバイトが早く終わったので、再びアップガレージに行って参りました。土日ともなるとDQNが大量発生する模様で、そりゃもう店内大変なことになってましたw

え?なんで行ったのかって??

それはですね

カタナのマフリャー買いに行ったからですよ。インパルス用のヨシムラチタンサイクロンなんですが、同系エンジンなので加工すればカタナにも着くだろう(実際にやってる例もあるし)ということで爆安購入
明日には届くそうなのでwktkしながら待ってます

帰りに解体屋によってこんなもの買ってきました
SBSH0201.jpg


3MA用テールランプユニット 何気なく見てたらカタナのライトと同じような幅だったのでネタとして購入。ボテッとした400カタナのリヤビューを引き締めるためにテールランプを縦に小さくしようと思った訳です。
イメージ↓
ttp://www.magicalracing.co.jp/LineUp/gsx_1100katana.html

今日学校が終わった後に超テキトーなステーで仮組みしたところ驚愕の真実が・・・
なんとカプラーがそのまま使える!!(爆
これは嬉しい誤算でした。ライトもいとも簡単にテールカウルに収まってなんだか拍子抜け
装着写真はまだ見せられませんが(ただ単に撮り忘れただけ)ライトとカウルの間に隙間が出来てちょっと不自然です。両脇に余ったテールカウルもこれまたファンキーな香りを醸し出しているので、自然に見えるようにするにはテールカウルにも少し加工をしなければいけないみたいですね。カタナらしさを失わないように弄るのって難しいな~元に戻してみて気づいたけどやっぱり純正はバランスが取れててカコイイ。

そのうち画像をうpします。では。
  1. 2007/10/01(月) 21:26:38|
  2. GSX400S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

nissy

Author:nissy
バイクは根っからのSUZUKI党です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。